入店を避けたい衛生環境や愛想のない回転寿司屋

サイトマップ

トップバナー

避けたい回転寿司屋さん

接客態度

店の中のレールに寿司が流れていない店舗も、不安になりますよね。店に入ったら、全く、寿司が流れていなかったという経験、誰しも経験してるはずです。だけど、これはロスを減少させるために、流していないので、口にしたい寿司を注文すれば解決します。

白衣が汚れている

流れている寿司があまりない、まったくないというケースで店を良いか悪いか決めるのはすとても困難です。そして、回転寿司でよく目にするフタだけど、皿にフタをかぶせてる店舗は、乾燥を防いでいるので、ネタが新鮮な可能性は少ないでしょう。そして、やっぱり、回転寿司もサービス業なので、接客態度が悪い店舗は嫌ですね。

原因

従業員の態度は店の人気に関係します。愛想が悪く、案内されなかったり、店員が少なくてオーダーができず、頼んだものが遅かったりすると、足を運びたくなくなりますよね。寿司職人がカウンター越しで握ってくれる店もありますが、オーダーすると、面倒くさそうな態度をとる店舗も嫌ですよね。

気分が悪ければ楽しくご飯を食べれない
清潔な白衣

それが、寿司が美味くて安かったとしても、気分が悪ければ、楽しくご飯を食べれないのです。 安さ以上、味以上に、大事にすべきなのは接客の態度となるでしょう。そして、従業員が着用している白衣が汚れている店舗は、目にするだけでも不愉快なものとなります。

個人のユニフォームが清潔に管理できない場所は、店舗も衛生を綺麗に保つのも困難となります。食べ物を飲食店で従業員の白衣 が汚れているというのは、回転寿司だけじゃなくて、とても悪い印象が付きます。ユニフォームに汚れがある、というだけで、 お客からすると不潔な感じがしますので、それだけで売上が変わってくるというのは本当の話で実際に不潔な感じという噂だけで 潰れてしまうお店もあるのです。

回転寿司屋さんが安い理由の基礎知識